鳶求人、鳶横浜、鳶横浜求人、鳶転職、鳶仕事、鳶職、鳶職人、建設、とび、鳶、とび職、鳶職 鳶に関する総合情報発信サイトトビコン

鳶求人 鳶職(とび職)の求人を行っております。

鳶職(とび職)の求人。鳶工事・鉄骨・足場工事のスペシャリストいつでも募集中

鳶横浜 横浜で鳶職求人を探すならトビコン

横浜で鳶職求人を探すならトビコン 横浜で一番の鳶職求人 横浜鳶職求人ならトビコン

鳶転職 鳶職人の求人ならトビコン

鳶職人の求人ならトビコン 鳶の転職サポートも協力会社と提携し、鳶職人転職希望者にとってより良い条件で随時募集しております。

鳶仕事 鳶のお仕事

工事現場では、鳶職に始まり、鳶職に終わる。と言われます。どの職種よりも先に工事現場に入り、現場の囲いを組みます。次に、建物の基礎となる鉄骨を建てたり、建物の外周に足場を組みます。大型現場になると、タワークレーンを組み立てたり、解体もします。そして、高くて危険な場所にも「鳶職」が一番最初に乗り込み、他の職人が安全に作業できる為の足場を組みます。そのため、「とび職」がいないと仕事がはじまらないことから鳶職に始まり、鳶職に終わる。と言われる程です。工事現場では一目置かれる存在であり、現場を引っ張っていくリーダーで尊敬される存在なのです。

鳶職 鳶職の一般的なイメージとは

鳶職のイメージは高い所で作業をする仕事であったり、命を落とす危険のある仕事といったイメージがあるのではないでしょうか。 上記の様なイメージばかりが先行してしまい、実際はどのような仕事をしてるのかは、ほとんど知られていません。

鳶職人 一流の鳶職人になる為

鳶職人とは建設現場の作業員の中でも、高所での作業を中心に行う仕事です。危険が伴う仕事であるため、強い集中力と経験、技術が求められます。鳶職人は必ず見習いから始まります。

岩切 誠一 さん 鳶職職長

鳶職という世界へ飛び込んだキッカケ

この世界に入った"キッカケ"と呼ぶべなのか、正しい表現なのかわからないんですが、
体力、気力、技術、経験、"己の腕"で勝負できる環境であることが大きいですね。

もちろん家族を養うためという大義もありますが、男として、能力がそのまま評価に
つながり、未来を豊かにするも、そうでなくするも、己次第って世界が良いなと思いました。

建設現場で働く魅力は"絆・連帯感"と"達成感"

建設現場の魅力は、多様な分野の職方(職人)の方々と、一つの目標を共有し生まれる
"連帯感"がいいですね。

もちろん、意見がぶつかるみたいなこともありますが、"施工主"の目的を達成する
って目標をどう達成すべきか、それも現場で作業するすべての職人が事故なく無事に、
大きく、時に難しいものも多数ありますが、

作業を重ねていく上で、どんどん強くなる"絆"や"連帯感"は、建設現場がすごく強いん
じゃないかと思います。

なので、プロジェクトが終わった時の"達成感"はヤバイです。

己のゴールはない。常に成長する。

今後の目標は、強いて言えば"死ぬまで現場に出ていたい"ですね。

「一生勉強、一生修行」なんですよ、、、、この業界は。

鳶職の世界に入ってかれこれ"20年"になりますが、もうこれで全て知り尽くしたって
思いや考えは全くないです。

職人が変われば、それぞれの"考え方"や"やり方"が存在します。

建設現場の仕事は、現場変わればまた新たな職人の方と出会い、仕事を共にします。
その中で、今まで考えてもみなかった"やり方"や、「こんな考えかたがあるのか!」
ってインスピレーションとの出会いの連続なんです。

その出会いと通じて、己がまた成長していくんです。
楽しいですよ!

だから、終わりはないんですよ。
どんどん出会いを求め、学びたい。

また、今ベトナムから研修生が来ているんですよ。
日本が持つ優れた建設技術を伝え、学ばせ、無事に祖国へ帰らせて
あげたいです。

こんな国を超えた国際的な支援といったらオーバーかもしれませんが、
役に立てるって、いいなと。

キツイけど、清々しく楽しい。それが建設現場の仕事です。

建設現場で職人として働くことは、もちろん"キツい"ことがたくさんあります。
でも、自分の腕次第でどんどん出世も出来るし、給料も上がっていく業界です。

どの業界に入っても楽な仕事なんてないと思います。

年功序列でなかなか出世できないし、給料も上がらない、業界ではなく、正当に
己の技術、経験を評価してもらえ、経済的な豊かさにつながっていくような世界を
求めている、何か、身体を動かし仕事をすることが好きって方は、

建設業界は一つの選択肢であることは間違いありません。

「お!それ自分だ!」と思われた方が、どんどん建設現場の世界に入ってきてくれる
ことを願います。

鳶求人 鳶職(とび職)の求人を行っております。

鳶職(とび職)の求人。日本一の鳶職人を育てる、未経験からでも鳶職人になれる 鳶の求人ならトビコン

鳶横浜 横浜で鳶職求人を探すならトビコン

首都圏で一番職人の待遇が良い求人 横浜の鳶職人全員に向ける。横浜の鳶職求人情報掲載

鳶転職 鳶職人の求人ならトビコン

未経験者の鳶転職も大歓迎

だれでも最初は未経験です。一歩一歩、一流の鳶職人へ向かいましょう。

鳶仕事 鳶のお仕事

工事現場では、鳶職に始まり、鳶職に終わる。と言われます。どの職種よりも先に工事現場に入り、現場の囲いを組みます。建物の基礎となる鉄骨を建てたり、建物の外周に他の業者さん用に足場を組みます。大型現場になると、タワークレーンを組み立てたり、解体も担当します。高くて危険な場所でも、鳶職人が最初に乗り込み、他の職人が安全に作業できる為の足場を組みます。そのため、鳶職がいないと仕事がはじまらないことから鳶職に始まり、鳶職に終わる。と言われる程です。工事現場では一目置かれる存在であり、現場を引っ張るリーダーとされる存在なのです。

鳶職の仕事は”第一に安全”が優先される。

確かに高い所で作業をするが、安全を確保してから、作業をするという一連の流れが確立されている。毎朝の朝礼を始め、徹底した安全管理を行っている為、落下事故や、現場での事故はほとんどおこらない(非常に少ない) 鳶職ほど安全に気を使う職業はないだろう。

鳶職人 一流の鳶職人になる為

鳶職(現場)の先輩方には厳しい方もいるでしょう。厳しくするのは、あなたの安全を守る為ですので、愛しい気持ちで、対処してください。イコールかは解りませんが、厳しい先輩程、あなたの事を大事に考えてくれているのかも知れません。